肥満になった私がやったこと【サプリなんていらない】

life

こんにちは。kenjyamanblogです。

この記事を見ている方の多くは「ダイエットをしたい」とか「痩せたいけどやめられない」というかただと思います。

私もそうでした。2ヶ月前に自分流でダイエットをしようと思って試行錯誤しながらやっていたらなんと2ヶ月で5kgも痩せることができました。

今日はその方法を隠すことなく全て話したいと思います。

この記事では次のことを話します。

  • 太っていた頃の私の食生活
  • ダイエットの方法
  • 欲をなくす魔法

それではいきましょう。

太っていた頃の私の食生活

太っていた頃の私の1日はこんな感じでした。

8:00 朝食、時間がないから甘いものを適当に食べる

1:00 昼食、基本的に油物、野菜はほんの少ししか食べない

3:30  間食、ポテトチップス一袋

7:00 夕食、しかし間食を食べているせいで食欲なし

9:30  夜食、夕方に食べるはずだった分を全部ここでとる

11:00  就寝

誰がどう見てもヤバイ人の生活です。(逆にこれで太らないなら何しても太らないと思う)

ここから私がどのように抜け出したのかを全て話していきます。

ダイエットの方法【サプリなんていらない】

ここからみなさんが一番気になるところいってみようと思います。

  • 間食をなくす
  • 飲み物は水以外飲まない
  • フルーツを多めに食べる
  • 油物は週に2食だけ
  • 寝る4時間前に夕食を済ます

この5つです。どれもとても簡単だと思います。

間食をなくす

これはいうまでもなく皆さんやると思います。

仮に間食1回にポテトチップス一袋(554cal)、これを1週間続けるとなんと3878cal、1ヶ月で16620calになります。数字にするとわかりますが、1ヶ月で約2.3kgになります。

これを知った時私がどれだけ落ち込んだことか、なのでまずは間食をなくしてください。そうじゃなければこの先を見る必要はありません。

飲み物は水以外飲まない

次に飲み物を制限してください。

なるべく水だけにして1日に1.5L飲むようにしてください。

よく2Lの水分を取るようにと言われますが水分は飲む以外にも野菜や味噌汁、フルーツなどで撮っているのでそこも加味して1.5Lでいいと思います。

フルーツを多めに食べる

フルーツを食べ始めた瞬間に一気に変わりました。

排便が良くなって朝もスッキリしますし、一日疲れを感じずにいられます。

1日※200gを目安に食べれば太ることはありません。ダイエットする時にはやはり少しダルさや疲れを感じやすくなるのでエネルギーをフルーツで補いましょう。ちなみに朝食べるのがおすすめです。

※200gはみかんなら2個、りんごなら1個ぐらい

油物は週に2食だけ

基本的に和食を多めに取るようにしましょう。ハンバーガーや唐揚げなどの脂っこいものは週に2回(昼食がベスト)だけにしましょう。

キツくない?と思う方もいるかもしれませんがそういう方はとりあえず1週間やってみてください。脂っこいものに対しての欲は無くなります。(断言)

寝る4時間前に夕食を済ます

最後に寝る4時間前に夕食を済ますということなんですがこれは食べ物の消化にかかる時間と関係しています。

人間は大体食事をとってから3〜4時間で消化されると言われておりその前に寝てしまうとどうなるか、想像できますよね?

消化が完了しないまま寝ると肥満への道が開けます。笑

それに次の日に腹痛が起こったりと大変です。なのでダイエットという面でもそして健康面でも寝る4時間前に夕食を済ますことは大切です。

欲をなくす魔法

ここまでダイエット法を見てきたわけですがこれを見て「よし、できそうだ」と早速やってもらうのはいいんですが絶対に3・4日目で欲が出ます。私も出ました。

そういうときはとりあえずそこで自分にストップをかけてください。そしてもうあと3日ぐらい粘ってください。

そうすればもう大丈夫です。欲は消えてなくなります。そこからは安定して続けられると思います。

最後に

最後に私の1日の食事メニューを載せておきます。毎日同じものを食べてました。

朝食(8:00):キウイ100g、りんご100g、ヨーグルト、水(500ml)

昼食(1:00):白米(150g)、さんまの塩焼き、ファミマの野菜サラダ、水

夕食(6:30):白米(150g)、豆腐とワカメのお味噌汁(野菜もこれで取ります)  

こんなに食べても5kg痩せるんです。ちなみに運動としては特に何もしていないのですがあえていうなら1日20分ぐらいの自転車移動ぐらいです。これぐらいの運動なら特別何かしなくても普段からやっていると思うのでやってみる価値は十分あると思います。

是非実践してみてください。

この記事は以上です。ありがとうございました。

ちょこっと振り返り

なしです。1日に2記事あげたので。

life
スポンサーリンク
kenjyamanをフォローする
kenjyamanblog

コメント